評論芸もどき

様々なことに対して評論してみたいと思います。多分突っ込まれることが多いですが。

アムウェイの話(後半)

よく言われる話なのですが、アムウェイにハマる人たちは

 

仲間というものに敏感です。

 

色々なものに対し、仲間がいるから、一人じゃないよ、と凄まじくおしてきます。

 

当時、精神的に参っていて一人が多かった自分にとって、これはとても嬉しく、楽しいことでした。

 

毎日のように勉強し、毎日のように仲間と将来について語りあう。

 

そういった毎日はとても刺激がありました。

 

ただ、そこにあるのは

 

 

 

お金なんですよね。

 

 

 

それで仲良くなるのは別にいいんです。

 

いいんですけど…。なんかやだなあって。

 

これが正しいのかわかりません。

 

ただ自分にとってこれは合わなかった。楽しくなかった。だって本来の友情じゃないですか。

 

正直、だんだん気持ち悪くなってきた自分でしたが、最後の決め手となったのは、

 

「借金して、不労所得で生活しようと頑張ってんだよ。」

 

いや、元も子もないやん!夢見んのもええけどさ!

 

ってなわけで自分はやめました。

 

皆さんはやりたいですか?

 

私はもういいです。

 

※だいぶ期間を空けて書いてしまいすいませんでした。色々ばたついていたこともあったこと、アムウェイの批判をして叩かれないか不安になったということ、が自分の中にありました。今回、書いたのは自分の中でやっと踏ん切りがついたので書かせていただきました。